通り名は真知子

長すぎた プロローグ

入所7年目おめでとうの話

中村嶺亜くん入所7年目おめでとうございます…!

れあヲタになって初の入所日祝いです。 デビュー組好きだと(特におじさんGになるにつれて)入所日とか祝わないというか、むしろ知らない!ってレベルなので入所日を祝うの新鮮です。

スケボー少年だったれいあくんがジャニーズに入所したこと、本当に心から喜んでますありがとう。

歌やダンスもままならない時にスノープリンス合唱団に入らされたところからアイドル中村嶺亜のスタートですね。

(わたし本当に全然知らないからこんなに語ってむしろ申し訳ないんですけど、語りたいだけ語らせてもらいます。)

どの子もそうだけど、小さい頃から大人と仕事してきてダンスも覚えてダンスだけじゃなく裏方の仕事もこなして頑張ってきた嶺亜くんには本当に尊敬しかないです。勉強だけでヒーヒー言ってる自分が情けなくなるくらい。

「やりたいときにやりたいことをやる」この気持ちで髪染めてピアス開けたって言ってましたね。見ないうちにビジュアルがガラリと変わっていて私はめっちゃくちゃ驚きました。私の中の嶺亜くんは黒髪で前髪命でぶりっ子のれあたんでストップしてたので。 でも、似合ってていいと思います。すごく。やりたいときにやりたいことしないと後悔しちゃうもんね。大人気になってお芝居の仕事とか来たらそれこそ髪の毛や髪型なんて自由に変えられないし。賛否両論あったけど、いつでも今の嶺亜くんが一番かっこいいよ。

私は体育会TVで久しぶりにガラリと変わった嶺亜くんを見て「誰だこれ…!」ってなったわけなんですけど、そもそも体育会TVに出てることすら驚きでした。運動神経抜群とかのイメージ皆無でしたし!そしたらオーディションのみじゃなくて選抜されちゃって…!嬉しいことこの上ないです、地上波で嶺亜くんが見れて🙏

オーディションの回では放送されずだいぶあとになって放送された嶺亜くんの意気込み。 「自信はないんですけど…なんて最初から保険かけるようなかっこ悪い言葉は言いません。僕の生き様見ててください」 めっちゃかっこいい。かっこいい。かっこいい。僕の生き様という言葉のチョイスも下げて上げる感じもすごく。嶺亜くん彼女遭遇情報からの少クラ出てない事案から嶺亜担が落ち込んでた時期に「僕の生き様見ててください」。見るしかないよ。もうずっと応援するしかない!ってそう思ったよ。

私は、勉強と仕事と両立させてる嶺亜くんが本当にすごいと思っていて、もうダメだ勉強疲れたって時とかテストの時とか授業中寝そうな時とか嶺亜くんの言葉を胸に頑張ってたりします。

嶺亜くんは努力の人です。そして(おそらく)だいぶポジティブシンキングな人です。だからといってはなんだけど、今の立ち位置が例え不満でもそれはそれで私は応援していかなきゃいけない、ついていかなきゃいけない。そう思ってます。だって嶺亜くんが頑張ってるのに私が立ち止まったらファン失格ですし。

色々あってへこたれそうな時は応援しているファンがたっっくさんいるし、周りには仲間もいるし、きっと友だちだっているし、彼女もいるでしょ!(しつこい) 嶺亜くんには周りの人の存在を忘れないで欲しいなあ。

ダラダラごちゃごちゃ懐古したりなんだりしましたが、結論、今までも嶺亜くんが好きできっとこれからも嶺亜くんが好きなんだということです。

こんな「もし」を言葉にしてはいけないのかもしれないけれど、「もし」嶺亜くんの意思で退所したとしてもそれはそれで彼の人生だから良いと思うし、応援し続けることにはきっと変わりはない。そう思います。

嶺亜くんがさらに輝くために、遠くから応援してます。

本髙くんが気になる話

数学の天才・本高克樹ちょっと!!!良くないっすか!!!()

初めて見たのは少クラで、「後ろになんか三浦春馬みたいなやつがいる」と思ったのが第一印象。

JJL漁ってたら「あ、本髙」「あ、ここにも本髙」ってなったから昔は割と推されてたんだろうか…ガムシャラにも出てたし。

ふと疑問に思ったことがあるんだけど、

なぜ本髙がセンターなのか!

いや、本髙がセンターに相応しくないふざけんなという意味では決して無く、純粋に疑問に思ってしまって…。だって村木とりんねRの法則出てて、りんねに至っては最近体育会TVの陸上部にも出演してて、知名度的には本髙1番低くない??

そもそも本髙が一般人に騒がれないのもおかしいところある。だって(何故か)センターだからメインの人が抜かれた時に高確率でうつりこんでるし、顔整ってるし、濃いし、なぜ気づかれない…?ちょっと不憫。

JJL時代の本髙ばっかり見てたから最近のゴリゴリ本髙とのギャップに未だ戸惑いを感じています。JJL本髙本当にかわいいよね~~~(もんぺ)なんか、ふわふわしてて、げんげんと同じくらいふわふわかわいい子だったような…。

ていうか、数学の天才・本髙克樹です!って言うけど実際数学がどれほど解けるのか知りたいよね…偏差値が80だった的な噂は耳にしたことがあるんだけど…Focusgoldと闘って欲しい、ぜひ。わたしは数学がめっぽうダメなので本髙くん、教えてね!!!

わたしの推しの中に本髙くん追加されました(ちょろい)

summer paradise2016の話(2)

(1)の続きです!

 

この手をつなごう これ聞くとなぜか涙が出そうになる変な人なんですけど()まだ聡マリだけで歌ってたから大丈夫だったかな~まつまつじぐいわが付いてたらまじで泣いてたかもしれない(引)生で聞けて超嬉しかった曲の一つ。

 

3秒笑ってはなんか…会場全体が癒されてた。みんなちびジュたちの親になってた。超可愛かったよもう~~~~~~~~大きくならないで!!!!!

 

聡ソロ yes!しか覚えてないほぼ。ちょっと原キーより低めになってたやっぱり。色気ムンムン。なんですか!誰ですか!あんなこと教えたの!!!!!()セリフのところで何人かしんだんじゃない?

 

マリソロ ブロードウェイだったよね~~~マリウス似合いすぎだよ。もっとやろう?本当にもっとやろ?誰かスカウトしてあげてよマリウス。京本くんみたいにさ!ミュージカル出よ!!!めっちゃよかった…新曲も素晴らしくマリウスだったよ…

 

ユーアージオンリーワン 二人ともバルコニー行ったのに真横のお立ち台に誰かいる…誰だ…って思ったら(多分)ラウールくんでした。名前わかんなくて手振り続けてたんだけどこっち見てくれて目あってニコニコしながら振り返してくれたからこれから応援しようと誓った(単純)

 

トラフィックジャム これめ~~~~~っちゃ好きで少クラで聡マリあんど嶺亜羽生田田島颯のやつ何回も見てたからイントロで感極まった。バックにその4人がいたらまじ完璧最高だったけど、まあもう永遠に叶わないしね。ってちょっとセンチメンタルな気分にもなったよ~!!!!!あと、「Oh baby yeah~」のところ手を右左右、右左右って振る振りかなり小刻みだと思ってたんだけど聡ちゃんがゆーっくり大きく振ってて遠くのお客さんにも見えるようにやってるのかなとか思ったら「聡ちゃん大好き!」ってなりました()

 

I see the lightもっと聞き込んでから聞きたかったな~めっちゃいい曲だった。なんだろう、新世界創造みたいな雰囲気だった。

 

Hey you! これもね~~めっちゃ好き個人的に。少クラで大勢で踊ってる楽しそうなヤツめっちゃ好きなんだけどこのときもちびジュと一緒にわちゃわちゃしてる聡マリ兄ちゃんがめっかわだった。

 

ドキドキBreak out! これ初めて2人で歌った曲とかいう噂を耳にして感動してるよおばさんは。だって2人曲からスタートして2人で初めて歌った曲でエンディングとか最高じゃん。泣ける。これも結構低音だから萌えました。

 

運良くアリーナお立ち台激近で参戦できたわけだったんですけれども、本当に語彙力が壊滅するレベルでかわいかったしかっこよかったです。

 

唯一の心残りといってはなんなんですが、バックのJr.がな~…って思ってしまった部分はあります!正直ある!他はだってちびジュ+@でしょ?ケンティーだと岸くんとか嶺亜とか松松とかで、ふうまは北斗とか樹とかで、勝利はprinceとかだったらしいし。

 

でも!!!!!!!!聡マリに集中できたので結果オーライです。楽しかった。また来年もやって欲しいですね、ぜひ。次は聡マリではなく聡ちゃんとマリウス別でやれるといいね。

 

 

summer paradise2016の話(1)

このブログを始めようと思ったきっかけが

「サマパラ行ったけど捌け口が無い!!!!!」

でした。結局投稿に参戦から1ヵ月以上経ってしまいましたが。

 

今年の春にセクゾ担になった新規で、FCにも入っていなかったためにサマパラが発表された時も「よかったね!」の次に「行きたかったなぁ…」という思いでした。そんな時にフォロワーさんが声を掛けてくださり参戦できることに…!

 

全体のレポをされた方はたくさんみえると思うので私的によかったところ抜粋してレポしたいと思います。

 

 

 まず、セットがかわいい。ふわふわ~癒し~みたいな。モロ聡マリ!って感じだった。

 

それであのかわいい衣装で登場してSweety Girl。終始騒ぎっぱなしですよ。聡マリがいちゃつくからァ!どの歌詞の部分だったかは忘れましたが、聡ちゃんがマリに極限まで顔近づけてたの可愛すぎた。あとツボだったのが、聡ちゃんクマの衣装でフードを被ってて「主役はSweety Sweety girl~♪」のとこでジャンプしまくってたらそのフードがとれかけて、(どうするのかな…)って見てたらバッ!ってとれかけてたフードを頭に引き戻して抑えつつ飛んでたとき。あんなかわいい衣装きてかわいい歌歌ってるのにあの瞬間だけ超イケメンがっつり男だった…。

 

ぶつかっちゃうよは聡ちゃんの「好きだ、バーカ」がツボ過ぎて鼻血出るかと思いました。(出してません)あとは、聡ちゃんお得意のシャカリキぶつかっちゃうよが生で見れて歓喜でした。あれほんと笑う。

 

で!!!!!恋するエブリデイ!!!!!これはもうほんと問題作でした、いい意味で。ノリノリだし、かわいいし、楽しいし「イエーイ!」ってのってて、(あれそういえばもうすぐ勝利のソロパートだが誰が歌うんだ…?)ってなってたら!!!聡ちゃん!!!!!!もう今後歌う時もあそこ聡ちゃんが歌おう!(モンペ)まあ意外と声変わりしてから高い声より低い声のが出しやすそうダナ~感はあったけどまさかここまで低音が素晴らしいとは。これ多分BYAKUYA以来の衝撃作だったと思います。

 

雨だっての演出はピカイチで可愛かった。なんだろう、これぞ聡マリ!というか、既に会場のセット(雲とか)でだいぶ聡マリWorldになってたのに雨だってでグンッと引き込まれた。地球飛び出した。(?)丸い電球みたいなのに聡ちゃんがチュッてしたら電気つくみたいなのまじ可愛かった。

 

桜咲くcolorあんま覚えてないけど唯一印象に残ってたのは歌割りの関係でもともとマリのパートを聡ちゃんが歌ってマリがケンティー?のパート歌ってたことかな。なぜあえて変えたんだ!感否めなかったけど特別感あって良し!!

 

ダンケシェーンの可愛さったらないよ、、、なにあのかわいい子。天使?あ、天使か。天使だな。かわいいかわいいって思ってたら「幼い頃は夢のまた夢」「今この場所で歌えるなんて」「ありがとう込めみんなに送る」「僕からとっておきの贈り物素敵なLove song」ここをものすんごい心込めて歌うから!歌うっていうか語るから!ちょっと泣けました。

 

Break out my shell。この曲の題名聞いた時、真っ先に「英語って単純に表せるんだなぁ」と何の関係もないことを思ったこと心からお詫び申し上げます。まさか和テイストで来ると思ってなかったのでビックリ。歌詞が表示されるから聡ちゃんを見つつスクリーン見つつ!みたいな感じだったけど、本当にいい歌詞で、しかも聡ちゃんかっこいいし色々なぜかこみ上げてきました。良曲。次のシングルかな?音源化待ってます。

 

We can be one これ歌詞も曲調もあんま好きじゃないから「おお、これか」と思ったの覚えてます(セトリ見ずに行きました)。聡ちゃんソロ曲の次だったから1番全部マリが歌ってて(頑張れ…!頑張れ…!)って感じでしたあの瞬間みんなマリウス親だったと思う。

からの

聡ちゃんサビで登場

からの

ふまラップ(聡ちゃんver.)ーーーーー!!!!!恋するエブリデイで落とされてからのウィキャンビラップで叩きのめされるっていう…。これは割とまじでストップしました、動きが。手叩いたりペンラ振ったりしてたんですけど、衝撃で直立不動に。本当にこれは、冗談抜きで次からも聡ちゃん歌わせてもらおう?新たな魅力過ぎるよ?

 

24-7は聡ちゃん勝利の真似(参照:勝利の日まで特典映像)するかな?って思ったらしなかった、当たり前か。

 

シングルメドレーはめっちゃ楽しかった。セクゾのシングルってサビ踊れるやつばっかだからどれも(私は今聡マリと踊っている…!)ってなった。1つめっちゃ気になったのが聡ちゃんがKQJかネバギバか(多分ネバギバ)そのどっちかの時に「みんな、これ、踊れるよね?!」って言ったこと。踊れるー?とかじゃなくてもう踊れるよね!当たり前だよね!みたいなニュアンスだったからびっくりした。Cha-Cha-Chaとかならまだ分かるけどなぜあえてその曲で?!と思った。何か思いがあったのかな。

 

MCは当てられた人の質問がしょーもなさすぎて悲しくなった()めっちゃジワジワきたのが食べた朝ごはんは何?のくだりでマリウスが「お婆ちゃんの作ったジャムとhoney」周りみんな(honey苦笑)ってなってた

 

あとケンティーが来た回だったんですけど、棒みたいでした。The ケンティー。全身black。

 

 

長くなるので一旦切ります。